NEWS & RACES

2020.03.28

American Red Cross Grand Prix — INDYCAR iRacing Challenge 開幕戦

米国東海岸時間の3月28日(土)午後4時、バーチャルレーシングのINDYCAR iRacing Challenge 開幕戦、American Red Cross Grand Prixが、NY州のWatkins Glen International で開催されます。

 

デイル・コイン・レーシング with チームゴウの55号車も、リアルマシンさながらのカラーリングで仕上がりました。

 

90分の決勝レースは日本時間3月29日(日)午前5時グリーンフラッグで、indycar.comの他、INDYCARの公式Facebook、YouTubeなどでライブストリーミングを視聴できます。

2020.03.27

Indianapolis 500は8月開催へ

INDYCARとIndianapolis Motor Speedway(IMS)から正式に、COVID-19感染症の状況を鑑み、第104回Indianapolis 500の開催日を8月23日(日)に変更する旨の発表がありました。今年104回を数える長い歴史の中で、インディ500が5月以外に開催されるのは初めてのことです。

 

また、同じく5月にIMSで開催が予定されていたGMR GPはアメリカ独立記念日にあたる7月4日(土)に変更され、こちらも史上初のINDYCARシリーズとNASCARのロードコースレースとのダブルヘッダーイベントになることになりました。

 

両レースとおにスケジュールの詳細は後日発表となります。。

2020.03.24

INDYCAR iRacing Challenge 開催!

INDYCARは、緻密なレーシングシミュレーターとして名高いiRacingと共同で「INDYCAR iRacing Challenge」を開催することを決定しました。

 

これは、現役および過去に参戦したINDYCARドライバーがオンラインで参戦するバーチャルの全6戦のシリーズで、3月28日から毎週1レースを開催し、5月2日が最終戦となります。また、現在ゲストドライバーについても検討されているとのこと。参戦ドライバーと開幕戦開催地は近々発表される予定です。

 

INDYCAR iRacing Challengeは、全戦日本時間で日曜日の午前5時スタートとなり、indycar.comでライブストリーミング配信されますので、皆さん、お楽しみに。

 

 

<レーススケジュール>

3月28日(土) 開幕戦(開催地はファン投票で決定)

4月4日(土)   Barber Motorsports Park

4月11日(土) Driver’s Choice Track(ドライバーが選択)

4月18日(土) Random Draw Track(無作為に抽出)

4月25日(土) Circuit of The Americas (COTA)

5月2日(土)   non-INDYCAR Dream Track(INDYCARレースの未開催地)

 

2020.03.14

INDYCAR SERIES、 2020年シーズンの開幕は5月9日のインディアナポリスGMR Grand Prix。

INDYCARは3月13日(米国東海岸夏時間)、パンデミックとなったCOVID-19感染症の現状を考慮し、セント・ピーターズバーグでの開幕戦からオースティンでの第4戦まで、3月、4月に予定されていた全レースイベントを中止すると発表しました。

 

チームゴウにとって初めてのオープンホイールレースへの参戦であるNTT INDYCAR SERIES 2020。ルーキードライバーのアレックス・パロウはもちろん、チーム一同大変残念に思っていますが、ファンの皆様をはじめ、参加者、スタッフ、パートナー、メディアの安全確保は常に最優先事項であり、INDYCARによる極めて適切な判断だったと考えます。

 

現在のところ5月9日のインディアナポリス・モータースピードウエイのロードコースで開催されるGMR Grand Prixが今シーズンの開幕となる予定です。

2020.03.13

セント・ピーターズバーグ 開幕戦は無観客で開催

COVID-19ウイルスの感染拡大防止の観点から、今週末のセント・ピーターズバーグ 開幕戦は無観客で開催されることになりました。また、金曜日の走行は中止となり、土曜日、日曜日の2日間のみの走行プログラムとなりました。

スケジュール詳細は追って発表されます。

2020.03.08

今年もGAORAで生中継

今年もGAORAでインディー・カー・シリーズが毎戦生中継されます。
視聴手続きがお済でない方は、3月15日の開幕戦前にぜひ視聴手続きを!
なお、開幕戦の解説者は松田秀士さんです。

2020.03.03

開幕戦前、最後のテストをセブリングで実施

現地時間3月2日(月)、フロリダ州のセブリング・インターナショナル・スピードウエイで、今シーズン開幕前最後のテストを実施しました。

2020.02.16

アレックス・パロウ、インディカーで初のオーバルテスト走行

~2020年インデイ・ルーキーイヤーに向けてさらに自信を深める~

 

デイル・コイン・レーシング・ウィズ・チームゴウ(Dale Coyne Racing with Team Goh)は、COTAでの合同テストに引き続き、2月14日(金)、テキサス・モーター・スピードウェイでプライベートテストを実施、2020年のルーキードライバー、アレックス・パロウはインディカーで初のオーバル走行に臨みました。テストは順調に進み、パロウは興奮を楽しむ余裕をみせつつ125周回をこなしました。



・アレックス・パロウのコメント
「凄いの一言に尽きるね!想像以上に凄くて興奮した!それに楽しかった!」

 

「とにかく全てがクイックだから、最初はバンクとスピードにとても気をつかって、徐々にならしていったんだ。車のセッティングを改善する小さいポイントをひとつずつ拾って、ライン取りにも注力していった。ゆっくりとテストを進めていくうちに、僕もニュータイヤを履いて、自信を持ってコースに出て行けるようになったよ。」

 

「このコースでレースが開催される夏はもっと暑いし、コース上には他の車もたくさんいるから条件は全然違うけど、今日のテストは、初走行としては完璧だったと思うよ。」

 

「僕は思っていた以上にオーバル走行が大好きになったし、レースが待ちきれない気持ちでいっぱいだね。今年オーバルレースに挑戦できることに、とってもわくわくしているよ。」

2020.02.14

NTT INDYCAR SERIES 2020 初の公式テスト開催

~アレックス・パロウは25台27名中、9番手のベストラップタイムを記録~

デイル・コイン・レーシング・ウィズ・チームゴウ(Dale Coyne Racing with Team Goh)のルーキードライバー、アレックス・パロウ(Alex Palou)は、2月11日(火)、12日(水)の2日間、25台27名を擁してサーキット・オブ・ジ・アメリカズ(Circuit of the Americas)、通称COTAで開催されたNTT INDYCAR SERIES(エヌ・ティー・ティー・インディ・カー・シリーズ)今期初の公式テストにのぞみました。

 

Team Goh's

初日は悪天候でテストが中止になるなど、ほとんどトラックに出られませんでしたが、2日目水曜日、雲が消え始め、気温も上がってきた午後になってようやく、ピンクとグレイをあしらったレーシングスーツに身を包んだパロウは55号車に乗り込み、フルスピードでの周回を重ねていきました。

 

テスト2日目、パロウは合計60周回をドライブし、1分47秒707の、27名中9番手となるベストラップタイムを記録。ホンダエンジンを搭載した55号車でのドライビングに自信を深める中で、COTAで4月に開催される3.4マイルのロードコース20周回となる第4戦と、シーズンを通してのセッティングに関する重要なインフォメーションを集めることに集中しました。

 

「今日のCOTAでのテストはとても有意義だったよ。初日と今日の午前中は天候のせいでほとんど走れなかったから、午後はとてもやることが多かったんだ。でも楽しめた。多くのことを試し、多くの収穫があった。それに、マシンとチームに対して、僕自身、自信を深めることもできた。とても実りの多いテストだったね。今期初めて導入されるエアロスクリーンも、当初は視認性が悪くなるんじゃないかと心配だったけど、全くの杞憂だったよ。すごく良かった。」とアレックス・パロウ。

 

デイル・コイン・レーシング・ウィズ・チームゴウは今週金曜日、テキサス・モーター・スピードウェイ(Texas Motor Speedway)にて、スペイン人のルーキードライバー、パロウにとってインディカーで初めてのオーバル走行となるテストを実施します。

2019.12.19

チームゴウモータースポーツ、2020年はインディカー・シリーズに参戦

~デイル・コイン・レーシングとの共同プロジェクトでドライバーにはアレックス・パロウを起用~

 

株式会社チームゴウモータースポーツは、2020年シーズンに、デイル・コイン・レーシング(Dale Coyne Racing)との共同プロジェクトとして、世界三大レースの一角を占めるインディアナポリス500(通称インディ500)を擁するNTT INDYCAR SERIES(インディカー・シリーズ)に参戦することを決定しました。

 

エントラント名は「Dale Coyne Racing with Team Goh」(デイル・コイン・レーシング・ウィズ・チームゴウ)、ドライバーには2019年シーズンにスーパーフォーミュラおよびスーパー GTで活躍し、スーパーフォーミュラでは2019 年ルーキー・オブ・ザ・イヤーにも輝いたスペイン人ドライバー、アレックス・パロウ(Alex Palou)を起用します。

 

2004年にル・マン24時間レースで総合優勝するなどGTカーレースを主戦場としてグローバルにレース活動を展開してきた実績を誇るチームゴウモータースポーツは、2019年に長い休息を破りスーパーGTでレースに復帰を果たしましたが、2020年は、よりレースの本質を追及し、更なるチャレンジを果たすために、旧知の関係であるデイル・コイン・レーシングとパートナーシップを結び、北米最高峰のインディカー・シリーズに挑戦することとなりました。