NEWS & RACES

  • TOP
  • NEWS & RACES
  • NTT INDYCAR SERIE 2020、いよいよセント・ピーターズバーグ 開幕戦!
2020.03.12 Press, Races

NTT INDYCAR SERIE 2020、いよいよセント・ピーターズバーグ 開幕戦!

~アレックス・パロウの夢が実現~

 

デイル・コイン・レーシング・ウィズ・チームゴウ(Dale Coyne Racing with Team Goh)のルーキー、アレックス・パロウは、いよいよ今週末に長年の夢を叶え、フロリダ州セント・ピーターズバーグで開催されるエヌティーティー・インディカー・シリーズ(NTT INDYCAR SERIES)の2020年開幕戦、ファイアストン・グランプリ・オブ・セントピーターズバーグ(Firestone Grand Prix of St. Petersburg)に挑みます。

 

パロウはシングルシーターでキャリアをスタートした時から、いつかインディカー・シリーズで走るというビジョンを持っていました。それから6年が経ち、今まさに、その22才のスペイン人ドライバーは、このセント・ピーターズバーグで開催される14のコーナーを含む1.8マイルの市街地コースでシリーズデビューを果たそうとしています。

 

◆アレックス・パロウのコメント

「正直、こんなにドキドキして開幕戦を迎えるのは初めてだよ。以前から話しているとおり、インディカー・シリーズで走るのは僕の夢だった。今週末、いよいよその夢が叶うんだ。」

「準備はできている。エアロスクリーンをテストする時間が限られていたのが残念だけど、開幕戦に向けての条件は皆同じだから。」

「このセントピーターズバーグのコースを走るのが待ちきれないね。開幕戦として良いコースだと思うし、金曜午前中の最初のプラクティスがとても楽しみだよ。」

 

パロウにとってこのセントピーターズバーグは初めてのコースとなりますが、過去、市街地コースでは、ドイツのノリスリンク、フランスのポー、そしてマカオを経験しています。

 

100周回となるこの開幕戦は、現地時間15日(日)午後3時30分にスタートしますが、日本では、日本時間16日(月)午前4時からGAORAで生中継されます。

team-goh-PR Press, Races